2020年活動

和歌山県の委員に就任しました

12月25日 理事の川下が、仁坂和歌山県知事より「和歌山県総務部所管公募型プロポーザル方式等事業者選定委員会委員」の委嘱を受け、就任しました。
早速、事業者の企画提案会に参加し、他の委員とともに選定を行いました。

12月は、オンラインセミナーの他社協の研修などを行いました

12月は、オンラインADI減災セミナーの他社会福祉協議会のBCP策定ワークショップや社会福祉協議会災害対策本部設置・災害ボランティアセンター開設訓練の検証を実施しました。
また、和歌山県知事より委嘱を受けて、理事の川下が、事業者選定委員に就任しました。
オンラインADI減災カフェ
11日 16日 22日 自治体向 大雨に備えたタイムライン防災
15日 福祉施設 福祉施設における防災

社会福祉協議会の防災力強化の支援としてBCP策定のための職員のワークショップを実施し、今回は、災害時に新たに発生する業務を考え、優先度を確認しました。

市内の社会福祉協議会が合同で行った災害対策本部設置・災害ボランティアセンター開設訓練における区社協のの実施の様子を考察し、検証をしました。

福祉施設向けのオンラインセミナーを開催しました

今年も大雨などで、福祉施設の被害がありました。ADI災害研究所では、福祉施設の防災力向上を支援しています。
11月より福祉施設の防災対策としてZoomを使い、オンラインADI減災カフェを実施しています。
12月15日10時からと1月13日13時30分からも同じ内容で実施してますので、ご希望の福祉施設関係者の方は、ご希望の日程などをご連絡ください。

セミナーの講師は、伊永理事長

11月のオンラインADI減災カフェは、福祉避難所がテーマでした

11月は、福祉避難所をテーマに自治体職員の方向けにオンラインでADI減災カフェを3回実施しました。

講座の様子
11月6日 オンラインADI減災カフェ

オンラインで実施することになって、これまでにご参加が難しかった地域の自治体の方々にもご参加いただけるようになり、新しい様式でのADI減災カフェもいいものだと感じています。

11月17日 オンラインADI減災カフェ


12月は、大雨に備えたタイムライン防災をテーマに実施します。
ご参加ご希望の方は、下記ページをご確認の上、希望日をご連絡ください。
12月までのオンラインADI減災カフェ 
オンラインADI減災カフェの参加無料です。
自治体職員、社会福祉協議会職員、ADI災害研究所会員の方に限定して実施しております。

避難行動要支援者対策講演会で講演しました

先日、四条畷市で開催された避難行動要支援者対策講演会で理事長の伊永が講演をさせていただきました。
コロナ禍の中での講演会ですので、感染対策を取って講演会の開催となりました。
どんな時もいつ災害が起きるかわかりませんので、コロナ禍の中でも考えなければいけないテーマです。
今回は、避難支援関係者の皆様への研修でしたが、質疑応答ではたくさんの質問が出て、皆さんの熱心な取り組みを感じることができた講演会でした。

講演会の様子
講演会の様子